プロフィール

華在月

Author:華在月
読み方は適当に。
いつでもどこでもマイペース。
小動物(特にウサギ)をこよなく愛す。
神話も教典も物語として楽しんでしまう性質。
語りも騙りもします。
最近はSoundHorizonの曲にどっぷりであります。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ぶっしぇ。
「誰の為もなく、ただ自分で選んだ場所」
それでも後悔をしてしまうことだってあるけれど、そんな時は空を見て。

今日はボランティア1日目でした。
なんやかんやですぎるものですね……。
なかなか、今回は中高生のお守りというか監視というか、そんなこんななのでいつもとはちょっとちがった感じでした。
とはいえわたしはこういうのは向かないなと思ったわけですね。まとめるとかがそもそも柄でないです。大人っていうほど大人でもない。得意でないことはずっとわかりきっているんですがねー。
まぁ、なんだかんだいいつつもここまできたのですから頑張りましょうっと。

そういえばサイトの方に今後の方針をまとめました。
10年以上LOMファンをやっている身としてはこのままサイトを放り出すのはやっぱりできなかった。やり始めたのは自分の意志なんだから、最期まで本編描いて、やるところまでやろうという決意表明です。
自分で自分の首をしめるとはまさにこのこと。
自分でしめるならこれもまた一興。
はてさて。
そういえばわたくし、大分男性脳気味な人間でして。
ええと、過程よりも結果を見るタイプといいますが、理由はいらないからさっさと結論を述べてくれという人間です。
女性脳気味だと過程や理由を話す方が好きだって話なんですが。
いえ、もちろんそういう過程だって、小説を描く時には必要なものですしそこに苦はないんですが。
自分が絡む要件に関してはさっさと結論、結果を述べてほしいなと思ってしまうわけですね。理由なんて聞いたところで結論は変わらないのですし。過程を知っても結果はそこにある。ついでに、そういう時って大抵、まさに聞くだけ無駄な状況なんですよねぇ;;;
あああと自己採点とか昔嫌いでした……。そんなのしなくても結果なんてくるじゃないか、と。面接があるから自己採点っていらないわけでもないんですが本当億劫でしたねー。
とはいえこう、それを素直に言うのも空気がよめないやらやら。察してくれよと思ってしまいたくもなります。気づかれることすらありませんがね。
うーん、なかなか、自分の性格というのは難しいものですねー。

スポンサーサイト

2011.10.22(Sat) | 普通日記さん | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://lastouth.blog96.fc2.com/tb.php/553-767e4af1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。