プロフィール

華在月

Author:華在月
読み方は適当に。
いつでもどこでもマイペース。
小動物(特にウサギ)をこよなく愛す。
神話も教典も物語として楽しんでしまう性質。
語りも騙りもします。
最近はSoundHorizonの曲にどっぷりであります。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

おとな。
「彼等は理不尽だ」
届かない言葉ならいっそ、もう。

最近はもう、書くことがないですね。
昔よりも感じなくなっただけかもしれません。
一つ一つに胸を躍らせていた頃は遠いですねー。
そういえば、本棚が新しくなりました。
ほぼ漫画用なんですが、まだまだ入るひゃっほう。しかしあんまり増やさないように気を付けねばですね……ついつい買っちゃいますし。
そこで本の整理を行ったわけですが。
本当、久しぶりにフルーツバスケットを全巻読み返しました。
優しいお話ですね。
いや、一言で表すのは難しいのですが。
言葉回しというか、言い回しというか、やっぱり好きな作品であります。
昔アニメを見ていたこともあるし、途中まで漫画を読んだこともあるでしょうし。
なんだかんだで全巻そろえたのも懐かしい想い出ですね。買い始めたのは本紙での連載が終わる直前くらいからでしたが。
考えることがたくさんあって、今でも読み返せば素直に泣ける。表現者ってすごいですよね。
そんな表現者でありたいなと思うわけです。
わたしの物語も、そう在りたかったし、そう在れたらと思うわけです。


それでも書かずにはいられないわけです。届かないのに。諦めているのに。諦めきれないから。
馬鹿みたいですね? そう、馬鹿なんです。
でも、間違わずに生きられますか?
聖書にもありましたね。過ちを犯していないのならば石を投げてもいいって。さてその一節はどうしめくくられていましたっけね?
スポンサーサイト

2012.07.09(Mon) | 普通日記さん | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://lastouth.blog96.fc2.com/tb.php/620-b13fbef9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。